メルカリ歴2年で、取引合計700件、フォロワー700人、最高月売上200万円&利益60万円の副業メルカリストのギバーがメルカリ初心者やまだ始めていない方に、
・メルカリをやった方がいい理由
・メルカリをやる上でまずやってみた方がいいこと

をゆる~くお伝えします。

正直メルカリのやり方は人それぞれで、出品するものの種類やコンディション、金額などでもコツ等が変わってきますので、ここで書くことが自分には合わないなんてことは多々あります。
また、メルカリは参加者が多いので適当にやってもそれなりに売れます。それがメルカリのいい所で醍醐味♪
そんな中でも、メルカリを体系立てて考えて実践していった方が、スキルがつきノウハウも溜まり、どんな商品でもテクニックを駆使して売れるような筋肉質な人になれます!そうなるとメルカリの調子が悪くなった時も立て直しを図れるようになります♪

ただ、誰でも、人はいいなと思ったことでさえすぐに忘れるので、これを見て1つだけでもいいので何かを持ち帰って心の片隅に置いていただければ本当に有難いです><
それぐらいのゆる~い気持ちでご覧ください。

そして実はこの記事は、私も未だブログ慣れしておらず、重い腰もあがらず1か月近く更新せずにほっておいている中で、これではいけないと状況変えるために考えた結果、たくさん更新するためには作り込まずにブログを書けばいいんじゃないかということに行きつき実践することにしたので、完成度は低いと思って読んでください!!いつもの記事みたいに絵も作らず、文も推敲しすぎず、超省エネ、時短での執筆です!!でも、気づいたら4,000字オーバーでしたww

ただ、こんなにほっといているブログですが平日でも20人ほど来ていただいてるのは本当に有難い限りです♪
いつもありがとうございます!
これからは適宜更新できるように頑張ります☆

◆目次

0.結論
1.メルカリを超バクっと説明
2.メルカリをやった方がいい理由
3.メルカリをやる上でまずやってみた方がいいこと

まず結論としては
メルカリをやった方がいい理由は、
・個人が販路を持つことで生活を豊かにできる
と考えているためです。
またそのメルカリをやる上でまず出品する前にやってみた方がいいこととして
・メルカリで商品を購入する
ことをお勧めします。
これは私はやっていませんでしたが今始めるならこれをやっといた方がよかったなと感じていることです。

1.メルカリを超バクっと説明

それではお勧めの行動の前に、
まずは国内圧倒的No.1フリマアプリのメルカリがどんな物かを少しだけ知っておきましょう!全然覚えなくて大丈夫♪むしろ時間がなければ飛ばしてもいいです。

◆メルカリ簡易情報
運営会社   :株式会社メルカリ
運営メンバ  :超強力(すごい人が一杯集まっています)
業務内容   :国内外のフリマサイト(アプリ等)の運営等
サービス開始 :2013年7月
ダウンロード数:国内8,000万   ←売上高329億円、前年同期比38.7%増(2020.2.6発表)と超好調
        アメリカ2,500万 ←実はこことメルペイの先行投資が赤字の温床
累計取引件数 :5億件(2019.9時点)
月間利用人数 :1,350万人(2019.9時点)
1秒で売れる件数:4.5品(2018年の1年間の実績)

色々載せましたが、実はフリルなどよりスタート開始は遅い後発組なものの、多業界からのドリームチームメンバー達の手腕により、利用者等数々の数値において圧倒的No.1になったのがメルカリです。もうライバルのフリル、ペイペイモールはアクシデント等がない限り追いつくの難しい。。やっぱり使い勝手の良さが違うし、利用者の数が違いすぎます。。。
ここまで大きくなっていった中で、メルカリには「企業~戦略立案~拡大~アメリカへの思い」など実は色々ドラマがありますが、それらは出版されているメルカリのストーリー本に書いてあるので読んでもらうと面白いですよ♪
ただ読んでもメルカリが売れるわけではないので、本当に興味がある方だけ読んでいただければと思います。

2.メルカリをやった方がいい理由(販路を持つことで生活を豊かにできる)

前項にてどうでもいいことをたくさん書きましたが、要はたくさんの人が利用しているので毎日いろんな種類のものがたくさん売れています。
そんな巨大市場に日本中のどこからでもスマホ1つで手軽に参加して商品を売買ができるのが素晴らしい!
巨大市場に個人で販路を持てる機会がある中で活用しないのは勿体ないですよ。それは別に不用品の処分用に使うだけでもいいんです。なぜなら、販路を持つと選択肢が増えて人生を豊かにできると思っています。

例えば、ある商品を欲しいなぁと思って悩んだあげく買わず、結果的に後悔する時あるかもしれませんが、販路を持っておくと、「最悪使わなくてもてもメルカリで売れば半分は戻ってくるだろうから買ってしまおう」や、「使っていらなくなってメルカリで売れば●〇円は戻ってくるだろう」という新たな選択肢(考え)が産まれます。
この選択肢を持ち活用することで生活は豊かになると私は考えています。ストック品とかも迷わず多めに買って、切れて困ることもなくなりました。
そして販路を持つと、家に眠っている不要品やサイズが小さくて着なくなった物を売ってみようという様な、お金を獲得する次の行動に繋がる可能性が高くなります。そして、結果お金を得るので豊かになってしまいます。
始めてみて合わなければ辞めればいいだけなんで、できるのであれば一度気軽に始めることをお薦めします。
私の様にメルカリをやることに楽しみを感じ、それが趣味となる可能性もありますから!
ただ、これらは完全に個人の考え方なので合う合わないはあるのであしからず。。

<参考>ギバーの考え方

ちなみに、私は上述の考え方で買物を月に150万円ぐらいして、使わないものはメルカリを活用しています。
買い物の基準は、
 ①自分が欲しい&見てみたいと思うもの
 ②使わない場合も損はしないだろう

で、基本はこの①と②を掛け算し考えて買い物しています。
そして元々、買い物依存症気味だったのがメルカリを知ってからはさらに買い物が加速しています。
「損しないならいいじゃんという志向が働き買い物が加速→メルカリもやると楽しいので趣味になり工夫して頑張る→利益がでる→利益が出た分は全部使いもっといい物を買う」
これの無限ループみたいな感じです。おかげで買い物する物のレベルが上がり続けていますww
ちなみに基本は負けない(最悪買値とトントンでは売れるだろう)商品を買うので、戦略的に赤字で売るものを除いては、約99%ぐらいの確率で利益がででます(700取引で10個ぐらい)。あとの1%は普通に失敗&土地問題(大きい、邪魔)で早く手放す。という感じです。

こんな私ですが、実はやるのがめんどくさそうという理由で、メルカリを始めたのは周りの友人よりだいぶ遅かったのですが、初めて使用した時はそのプラットフォームの使い勝手の良さに驚かされたものです!10年ほど前にやっていたヤフオクのイメージがあったからですがww(今はヤフオクも利便性上がってます)
さらに、匿名配送やメルカリ便の利便性も昔のヤフオクしか知らない私には便利すぎました!
巨大な市場でこれらを使えることを考えたら、手数料10%は個人的にはとても安いと思ってます★

3.メルカリをやる上でまずやってみた方がいいこと(購入することのススメ)

上述しましたが、メルカリ初心者の方やまだ始めていない方に私が何をお勧めするかと言うと、それはまず「メルカリで購入してみること」です。
出品も早くやりたいと思いますが、先もしくは出品と同時並行で購入をしてみることをお勧めします。
これは私は始めた時に実践しませんでしたが今はそっちの方がいいんだろうなと思います。
理由はいくつかありますが以下が主なものです、
(1)メルカリの流れを知る
①購入者の、購入~商品到着までのプロセスを知る
      商品を探している時や購入するときの気持ちを知る
  ②出品者の、基本的な流れや対応方法を知る
      いい所を知る(どんな出品者が良い出品者かを知る)
(2)知らないを理由で評価を落とすのはもったいない

(1)メルカリの流れを知る
これは主に2つ目的があって、購入者の視点に立つことで、購入者の気持ちや購入~商品受取・評価までのプロセスを知ることと、出品者がどういう目線で見られているか、どういう出品者がよく写るのかということを知るためです。

購入者側の視点においては、購入者がどういう風に商品を検索して見つけるのか?どうやって検討(比較など)するのか?どういう気持ちでコメントを送り値下げ交渉をするのか?などを感じてください。

出品者へは、購入者側に立った場合に、どんな商品、商品の見せ方、出品者が好印象なのかを自分なりに感じでいただければと思います。
特にコメントへの切り替えし等、出品者が発信している部分は重要です。
自分が少し引っかかる部分はほかの人にもそう映る可能性が高いです。なので、それはやらないようにしましょう!

これらは自分で感じだことが重要なので、ポイントは今回は細かくは書きませんが、後日(遠い未来)整理して書くつもりです。

(2)知らないを理由で評価を落とすのはもったいない
前提としてメルカリで出品する中で1番力を持つのは「商品×価格」という軸であり、これが強ければ、説明文が数行書いてあるだけでも、写真が雑だったり掲載が1~2枚だけでも、出品者の評価が悪くても、超適当に出品しても売れます。それが参加者の多いメルカリの醍醐味でもあります。
ただ常にそんな商品を出品できるわけもないので、その軸以外にいくつかその商品を売るための価値を細かく積み上げて売ることになります。
※この考え方はメルカリを攻略する上でも重要なので後日(遠い未来)整理して書きます!

なので、出品者から発信している物は全てプラスになる状況にしておいた方がいいです。

その中でも5つ星で表示される評価は、悪い評価がつくと星が欠けて見えるので目につきやすく、印象も左右されるため、初心者の頃に所作がわからないためによくない対応してしまい悪い評価がつくのだけは避けた方がいいと思っています。購入者側に回ってメルカリの基本の流れを知ったらそれが防げる可能性が高いです。
これは最近、友人のアカウントを見た際にホント重要だなと思いました。彼は始めた頃に悪い評価を1つもらってしまい、その後良い評価を60とってますが未だに星が5つに戻りません。たぶん100近く良い評価を積み上げないと星5つの表示にならないと思うので、意外と厳しいです笑

以上がダラダラとメルカリについての初めての記事を記載しましたが、メルカリは月間50万ポイント獲得している楽天ポイントよりも、ノウハウ・スキルを持っており自信があるテーマです。
普通はある程度稼ぎを出している人は、メルカリでは非効率なので、アマゾン等に販路を移行し、外注などを駆使すると思いますが、私は軽い副業かつ趣味として非効率ながらも全て自分でやり地道に続けたことが謎の変化をとげ、高利益を稼げるようになっているので、副業などで軽くやりたい人がある程度成功すためのヒントはいくつか持っているはずです。
今後は有益な情報を体系立てて発信していきたいと思いますので、引き続きよろしくお願いいたします。