1.結論 ←1部

2.楽天ROOMのSランクとは ←2部
-1.ランクとは
-2.Sランクの獲得条件
-3.Sランク獲得のメリット
-4.Sランク391人を数値で比較し想定されること

3.Sランク獲得のためのベンチマーク ←3部(今回:短っ!)
−1.クリック数の考え方
−2.ベンチマーク値算出の根拠
−3.ギバーが密かに思うこと

4.目指すべき方向性
−1.2つの考え方
①絶対Sランクになりたい人(売上よりもまず肩書)
②売上を一番に考え地力をつけていき結果としてSを獲得したい人

5.パターン別
−1.絶対Sランクになりたい人(※②からはもうネタ大会w)
①相互支援or片側支援をしてもらう(マジでおすすめしない)
②2~4コマ漫画を書く
➂表示される紹介文3行をクイズにする
④オリジナル写真で勝負
(プロ級に、可愛い動物と撮る、レシピを公開、など発想は無限)
※②~④は商品に関するものに限る

−2.力をつけて結果Sランクになりたい人
※ここの詳細は別記事「ROOMの売れないを解決」にて記載(未完成)
①楽天で売れる商品を載せる
②オリジナル性を出す

●ベンチマーク値(仮説)
 ランクS:クリック数 1,370
 ランクA:クリック数  100

ギバーは上記の通りSランク獲得のためのベンチマーク(目安値)を立てているが、 第1部の冒頭でも記載しているとおり、
・楽天から「ROOMからの誘導数」そのものとなるクリティカルなデータがでていない
・仮説立てに収集できたルーマーデータ件数が少ない
・ギバーの知識不足(楽天ROOM、アフィリエイトの知識が乏しい)
の理由からベンチマークはあくまで推測の数値にしかならないが、このベンチマーク値は後述するが少し高めの設定となっているので、あと数ヶ月はこのベンチマークをとれれば大丈夫な気がする。

-1.クリック数の考え方

まずはベンチマークの単位としている「クリック数」を見ていきたい。
このクリック数というのが上記に書いた「楽天から「ROOMからの誘導数」そのものとなるクリティカルなデータがでていない」という箇所に該当する。

【クリック数イメージとSランクの獲得条件おさらい】

クリック数は、ユーザを楽天の商品紹介サイトへアクセスするためのクリックをさせた回数です。
そしてその回数は、
・「①楽天ROOMからの誘導数」
・「②楽天アフィリエイトからの誘導数」

の2パターンの合計回数からなります。

【クリック数の考え方とSランク対象部分】
「①楽天ROOMからの誘導」におけるクリックイメージ」

そして、ROOMのSランク獲得条件の対象となる回数は、「①楽天ROOMからの誘導数」の中からノーカウント部分を抜いた数になる。
カウント対象が1ユーザ1日1回となるため、同一ユーザでの同日複数回の部分はノーカウントとなる。
そのため、多くのルーマーがイライラしている「コレパクリ氏」に訪問された際は、クリック回数が1日に異常に増えるがSランク獲得のためには関係のない回数と言える。
また、そもそもより売りやすいという観点でいくと「②楽天アフィリエイトからの誘導」の方が、商品サイトの直接リンクをさせることができ、わざわざROOMへ1回通させる必要がないため、ユーザも手間がなく有効と思われる。
そのためブログなどを運用している玄人などは、②を多用しておりクリック数の中で、②の割合が多いことが想定される。

-2.ベンチマーク値算出の根拠

【ルーマーのROOMランクとクリック数の推移 1/2】
【ルーマーのROOMランクとクリック数の推移 2/2】

ベンチマーク算出の根拠だが、これはツイッターでフォロワーの皆様(ルーマー)から教えていただいた数値をもとに算出している。
ルーマーの方には、ROOMランクとクリック数を教えていただいた、ここから見えてきたものは、Sランクのベンチマーク値とたまたまAランクのベンチマーク値である。
先に本筋から外れるAランクのベンチマーク値を伝えておくと、表の黄色がAランクへアップした際のクリック数だがここでは7人が該当し「396、199、193、166、131、129、109」と置かれており、109がOKでここにノーカウント部分が入っていると考慮すると、おそらくきりよく100と推測される。
本当は強めに見るためには110をベンチマークとすべきだがとにかくきりが良く綺麗なので100にしている。
要は本当に推測値です。109でノーカウント部分が10もないのかな?という疑問も少しありますが、
そもそもベンチマーク値があってない可能性も全然あるからゆる~くいってますww

次に本題のSランクの条件ですが、Sランクのサンプル数が少なく、Sランク2名の方の数字しか集まっていません。
ただ、ラッキーなことに(おそらく日ごろのgiver活動のおかげ笑)たまたまそのうちの1人がROOM開始から3カ月でSまで駆け上がったルーマーさんで、さらにブログ(アフィリエイト)もやっていない、相互購入もしていないということで、ご自身でもSランクに最下層でなった(そもそもなっていることが超すごい!)という認識で、ギバーも同じ考えなので、その数値であるクリック数1376を丸めた数値をSランク獲得の目安値であるベンチマークとすることにしました。
おそらく、数十件はノーカウント部分が入っていると推測もされるので、ROOM経由のみでその数値をとれば2~3カ月は大丈夫かと思われます。
ただ、これも全然あってるかはわかりませんwあくまで推測ww

-3.ギバーが密かに思うこと

データが少ない中で上記のベンチマークを設定しましたが実はこの考え方も全然あるよなと思っている数値があります。
定性的な理由しかないから設定はしないけど、一応書いてみます。
ただ、全然あっていないこと前提で読んでくださいねww

●ベンチマーク値(仮説:超大穴)
 ランクS:クリック数 1,000
 ランクA:クリック数  100

●理由
 数字として綺麗でわかりやすく共通認識がもてるため

私は現職では営業部隊の戦略を立てたり、目標値を作成しているのですが、その中でベンチマーク値(目標値や努力値などの目安値)を設定する際は、なるべく全員がわかりやすい数値にするするために端数をまるめたりすることがあります。
また、どんなに緻密に算出した数字でも偉い人の一言で綺麗な数値になったり、ゴロで読める数値になったりします笑
そういう経験からして、Aが100でSが1,000、すごく綺麗なので無くはないなと超個人的に思ったので一応記載しておきました><

以上で第3部が終わりです。
おそらく第4部からが皆さんが一番知りたかった攻略法(目指すべき方向性)に続いていきます。できる限り早く書いていきますので、ツイッターと合わせて引き続きよろしくお願いいたします。